home
instagramはこちら
web shop
Entry: main  << >>
食わず嫌いもこれなら・・
以前に紹介したレディースハーフラバー、いかがでしょうか?
土ふまず部分のラバーを「丸」に仕上げて、元々貼ってあったかのように
一体化させてます。



・・・そして、そして





C&J

今回はメンズをご紹介致します。





ハーフラバー 釘打ち 波仕上げ






今、一番人気の仕上げ。
とあるアンティークシューズの仕上げからヒントを得て
レディース同様に踏まず側を丸みを持たせてます。

そして、「釘打ち」にて更なる雰囲気を出してます。

どうでしょう?製品感にこだわりすぎるのではなく、カスタムとしても
おススメなのでは。


さらに、さらに・・


ハーフラバー + トライアンフスティール

大変人気の組み合わせで、ブラスでは定番メニュー化しております。
ドレスからカジュアルまで、対応範囲の広いカスタム。





ちなみに靴は「エーボンハウス」ネームのエドワードグリーンのデットストック。
このトライアンフスティールがエドワードグリーンのビスポークでも
使用されているのは、以前にもブログでご紹介してますが
ハーフラバーと合わせても、とてもCOOL!



上記のハーフラバー釘打ち 波仕上げは通常のハーフラバーの価格になりますので、お気軽にお試し下さい。


ハーフラバーソール 釘打ち ¥3150〜

ハーフラバーソール + トライアンフスティール ¥8400〜



| brass5812 | 10:07 | trackbacks(0) |
Comment
ブログ楽しく読ませて頂いてます。
ちなみにAH コレクションは日本のエーボンハウスのオーダー品ですよ。同じものを持ってますので間違いないです。今となっては貴重品ですね。

Posted by: 306 |at: 2009/08/04 3:34 PM
306様

コメントありがとうございます。


・・・お恥ずかしい。


おっしゃるとおり「エーボンハウス」です。
早速、訂正致しました!

ご指摘いただきましてありがとうございます!!

しかし、306様もこの「エーボンハウス」ネームのグリーンを所有されているのは、とても羨ましいです。







Posted by: 常泉 |at: 2009/08/05 9:47 AM








Trackback

Search

Photo

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Entry

Category

Archives

Link

Feed

Mobile

qrcode

PAGE TOP