home
instagramはこちら
web shop
Oil polish
Viberg

表革とスエードのコンビエンジニアブーツ。

このままでも十分カッコイイですが、
お仕事上、甲部分がコーティングされていた方が良いという事で、
スエード部分をオイルでポリッシュしました。

元々はこちらです。







2週間ほどのお預かり期間で

コツコツ・・・


    ジワジワ・・・・


時間をかけて、作業すると・・・・・










こんな感じになります。







これからは表革と同じようにケアしてあげて下さい。
履き込むことで、より表情が豊かになってきますので、ガンガン履いて下さい。


Suede Oil polish   ¥8400(部分的)





| brass5812 | 11:22 | trackbacks(0) |
ホワイツ セミドレス 〜ドレッシーに〜
皆様、ご存知のようにホワイツの有名なモデルに

「セミドレス」

なんて、あるじゃないですかぁ。







「セミドレス」と言っても、この色だとカジュアル感が強いです。。
何年もかけて育ててあげたい色。


「普段スーツだから、中々履く機会がなくて・・」

とこのセミドレスのオーナー。

黒くしたらドレッシーになるかとのご依頼。

では、施術。



アッパーはもちろん、ソールサイドエッジも黒で仕上げ直し。
シューレースまで交換!!



ホワイツのウェルトまで抜かりなく、くろ〜くなっております。



黒でシックに、合わせやすくなったのではないでしょうか。

履く場所をお考えて合わせれば、スーツやジャケットのはずしに
なるんじゃないかと思います。



染め変え    ¥12600

シューレース交換 ¥1050



常泉



「 BRASS Work Boots Specilty Site 」

REDWING CUSTOM MADE by Brass.co.LTD
10月発売 予約受付継続中!!



8月10日(火)〜14日(土)まで夏季休暇をいただきます。


| brass5812 | 07:16 | trackbacks(0) |
ホワイツ 染めかえ 〜こんなオーダーもアリ〜
本日もお暑い中、3周年限定ショップ「 Rotary 」にお越しいただき、
誠にありがとうございます。

ファクトリー内は昼間の熱射とマシンモーターの熱で
大変、蒸し暑くなっておりますので、
ご来店予定の方は楽な服装でお越しいただければと思います。


本日、遅い時間に遠方よりお越しいただいたお客様
誠にありがとうございます。
また世田谷近辺にお越しの際はぜひお立ち寄り下さい。



明日も皆様のご来店を心よりお待ち申し上げます。


BRASS




さて、ブログでは久しぶりの染めかえ。



今回はホワイツはコンビのセミドレス。
シャフトと羽根回りのイエローブラウンを黒染めにご希望。

実はお客様自身が一度チャレンジしてます。





所々にその後が窺えます。。
こういった皺感のある素材は染めづらいもの。



では、染め!!





すぐ上の画像と比べると全然別物の見え方に!!






お客様の染まらなかった箇所と、中のパイピングも
しっかり黒く。
金具付きシューレースは、ハトメの色に合わせて
アンティークゴールドに。



実はコレ、元ネタあり。



このブーツはご配送で承ったのですが
F&Eの雑誌を同封いただいておりました。

なるほど〜、こんなオーダーの仕方もありですね(笑)



部分染め替え ¥10500〜

オーダーシューレース ¥1050




常泉


| brass5812 | 00:27 | trackbacks(0) |
裏メニュー? エイジング加工



お馴染みレッドウィングのダービーオックスフォードの新品。
このレッドウィング、裾短めのパンツに合わせたら、綺麗目にも相性良し!
また、季節関係なく履ける所なんて魅力的です。
(ブラススタッフは年中ブーツ履いてますが・・・)


さて、なんのソールカスタムかと思ってたら・・・

「履きこんだ感じで・・・」

アッパーのエイジング加工ですか!?
私も昔、新品のコンバースが恥ずかしくて
友達に

「踏んでくれない?」

なんて汚して履いてました。そんな経験ありませんか?(笑)






アッパーはオイルを入れて、色抜いたり、
・・・またオイル入れたり、色抜いたりの繰り返し。
紐も加工し、ソールも履きこんだ感じにエイジング。



あくまで裏メニュー。
雑誌の切り抜きなどあれば助かります。
まったく同じというわけとはいきませんが
やれるだけ頑張ります。



エイジング加工 ¥12600〜

常泉

| brass5812 | 12:26 | trackbacks(0) |
女性のお客様へ・・
女性のお客様へ・・。
久しぶりですね。。

とても長いスパンにてのご紹介・・・。


・・・申し訳ありません。。

今回はとうとうレディースシューズの染め替え!!








ボッテガ・ベネッタのロングブーツ。
ネイビーが色落ちして、グレーになってしまったの事。
所々、小キズや色ムラになってますね〜。

お客様のご希望で黒の染め替え。






黒く生まれ変わり!!
革の雰囲気を生かす為、透明感を残した仕上げ。
もしかしたら、元々のネイビーより使えるかも?

レディース靴はメンズシューズに比べて
デリケートな素材を使用している事が多く、
色が抜けてしまっている物も少なくありません。

黒に染め変えると、小キズや擦れも目立ちづらくなるので
オススメです。

このように色抜けしてしまった靴や
メンズシューズ同様に

「今、この色履かないなー」

なんて、靴がありましたら一度ご相談下さい。
女性靴には流行がありますので
お力になれるかもしれません。


RE - COLOR ¥15750〜

| brass5812 | 14:28 | trackbacks(0) |
江戸屋ブラシ 入荷予定
明日、江戸屋ブラシが追加入荷いたします!!




ウェブショップ更新時にちょうど売り切れてしまった

「白馬毛小判型ブラシ」も入荷予定。




江戸屋/白馬毛 小判型 10本

江戸屋/山羊毛 小判型 10本

江戸屋/スエード・ヌバック用ブラシ 10本

江戸屋/クリーム付けブラシ 15本


少量で申し訳ありませんが、
取り急ぎ、出来上がったものが明日午前中に到着致します。

出来たて、ホヤッホヤッ。


店頭に並ぶ準備が出来次第(明日12時予定)、
BRASS online shop でもお買い求めいただけます。


店頭でも販売しておりますので
なくなる前にぜひっ!!



常泉

| brass5812 | 17:20 | trackbacks(0) |
染め!!ホワイツ セミドレス ヴィンテージブラック
最近のレッドウィング群

そのオールソールカスタム群に紛れてありました。。。

「染め群」

こりゃ、当分指が染まり続けるなーと
覚悟致しました(笑)

そして、今回は・・



ホワイツ セミドレス

このままでもカッコ良い!! ・・・・・けども


ご依頼は

「ヴィンテージ感のあるブラック!!」

ヴィンテージブラック!?  ・・どんなんでしょ?(笑)







サイドエッジも、黒でのご指定なので仕上がりが自分でも楽しみ!
さーて、「ヴィンテージブラック」に仕上げましょーか。








ほれっ!! こんな感じでどう!!



ぱっと見は普通の黒染めですが、ところがどっこい!
染め工程をちょいと一工夫。


今回仕上げたヴィンテージブラックは
レッドウィングのエンジニアの

「茶芯」

をイメージソースとしました。

昔のエンジニアのアッパーは茶色の革を黒く染めていた為
使い込む程に、黒が抜けて茶色に変化していきます。


ベースをダークブラウンして
その上から黒く染め上げる事で
エイジングにより茶色に変化していきます。

まさにそれを狙った染めです。





ちなみにウェルトもうまい事黒く染め。
ステッチの白を残しながらの慎重な作業。
ふ〜、大変だった。

サイドエッジも黒に仕上げて、
キリリとシャープに引き締まりました。



履きこんで、どう変化していくのが楽しみな一足。
まさにエイジングを大切にした
「ブラス」らしい染めになったのでは?


ヴィンテージブラック染め   ¥15750
サイドエッジ ブラック仕上げ ¥3150


常泉

| brass5812 | 20:51 | trackbacks(0) |
染め後のエイジング。


うん?



「ジー(ジップをあける音)」



中は茶色。

実はこのブーツ、元々この茶色。



以前にこのラッセルモカシンを2021カスタムを行い
「黒染め」致しました。
その後、ご愛用いただきまして
ただいまお里帰り。

顔料を使用せずに
染料を使用してますので、色も若干落ちて
それが逆に良いエイジングなってます。

太陽光に当たるとネイビーぽくも見えたりします。



染め後のエイジング具合はいかがでしょう?
染めもオールソールと共に
行う事で、新しく生まれ変わります。
これこそカスタムの醍醐味!!

染め ¥12600〜

常泉


| brass5812 | 00:06 | trackbacks(0) |
挑戦!!顔料仕上げ パティーヌ
日々、靴の染めとパティーヌを施術している私。
指まで染まっているので、仕事帰りのコンビニは
お勘定時少し恥ずかしいものです(笑)

今回はパティーヌ。

今まで、ドレスシューズからワーク系ブーツ、はたはマルジェラなど
もパティーヌしてきましたが、今回は強敵出現!!

顔料仕上げ。。

簡単にいえば表面をお化粧して色を乗せている状態。
この手は染料が入らないので
お断りも考えましたが、お得意様という事もあり挑戦致しました。

ちなみにお客様のご依頼で、初パティーヌブログのデュカルのような
赤茶でとの事。







右が元の色。
左がパティーヌ施術中。
色移りないように、マスキングでカバーして
下処理を行ってパティーヌしております。

そしてそして、仕上げますと・・








出来た。。
予想以上の仕上がりに

「自分を自分で褒めてあげたい!!」

なんて思いました(笑)



顔料仕上げの革は通常の表革よりも
染料の定着が弱い事に変わりがありませんが
下処理を十分行い、独自のノウハウにて仕上げております。

難しいと思われるものも
お気軽にご相談下さい。

パティーヌ ¥12600〜

常泉


※明日、水曜日は定休日をいただいておりますので、ご注意ください。
| brass5812 | 21:13 | trackbacks(0) |
オールデン 黒染め!!
タイトル通り(笑)

今回は染め過程もすこーし、ご紹介!



オールデンのVチップ、ちなみにカーフ素材。
ご覧の通り、染め途中の物。

見えますか?黄色のテープ?
色移りが出ないように、羽根裏、履き口まわりのライナー
とソールは、しっかりマスキングしてます。

元は右のライトブラウン。
左が黒染め中、現段階ではダークブラウンくらいの濃さ。

下処理をしっかり行い。
ここから、数回に分けて染料で染め上げていきます。



まるで元々、黒だったかのような仕上がり!!

今回は

「出来るだけ光沢をださずに・・」

とのご依頼でしたので
乳化性クリームだけで仕上げて製品に近い
風合いを目指しました。


染め ¥10500〜

常泉
| brass5812 | 08:55 | trackbacks(0) |
Page: 1/3   >>

Search

Photo

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

Entry

Category

Archives

Link

Feed

Mobile

qrcode

PAGE TOP