home
instagramはこちら
web shop
SHANK RIVET
 
これなんでしょう?






答えはシャンクを止めるリベットです。



今ではシャンクを中底に接着で貼り付け、その上にコルクを敷き詰めています。
当時、ボンドの精度が無い上に、過酷な状況下で使用するため、
靴の背骨の役割を担うシャンクを
リベットを用いて、ガチッとソール側に固定する方法を選んでいたのではないかと思ってます。
あくまで憶測です。間違っていたら、すいません。

これまで、数多くの靴・ブーツをバラしてきて、
正直、がっかりするものも多くありました。

その一つがリベットが単なる飾りとして打たれたものです。
外から見る限り、判断はできません。

シャンクリベットの構造を見たいと、ドキドキしながら、ソールをバラすと、
アウトソールのみにリベットが打たれていて、どことも噛んでいないのです。

シャンクを中底にボンドで接着して、コルクを敷き詰めます。
それに飾りリベットを打ったソールを貼ります。

ん?・・・

ディテールとして、アイキャッチが良く、分かりやすいディテールなのはわかりますが、
なんかもの悲しいと思ったものです。


私どもは修理もそれぞれ状態が違い、
それぞれに合わせて、加工しながら作業を行うので、
直す方でも、作る方でもなるべく意味のある形にはしたいと思っています。
せっかくやるなら、シャンクを貫通して止めて、菊割にします。

50年後、100年後にうちで加工したものを、
修理屋さんがバラした時に、おっ!!と思ってくれる事を想像して、ニヤニヤしながら、
菊割にするわけです。




目指すのこんな感じです。




この粗野な打ち方。。。すごい。
ある意味、正解です。



レザーソールも良し、
ビルトライトのハーフソールもあるし、
そろそろ、出来そうです。



| brass5812 | 16:39 | trackbacks(0) |
BILTRITE HALF SOLE のお知らせ

VintageBootsの雰囲気を出すのに
レザーソールと共に大変好評いただいております BILTRITE HALF SOLEですが、
4月入荷分より写真右の物になっております。

BILTRITE表記の下に「 WILL NOT SLIP 」表記が入った物の入荷です。

写真左の緑ポッチの物は在庫ある限り(現在6足分)となりますので、
ご要望の方はぜひともお早めにご依頼ください。






参考に
http://blog.brass-tokyo.com/?eid=1068865

http://blog.brass-tokyo.com/?eid=1068851






Heritage Leather Co.  x  CLINCH Boots&Shoes  Tote BAG  
 8月13日発売 予約受付開始!! 



※ 8月8日~12日 夏季休暇を頂戴いたします。
ご不便をおかけいたしますが、何卒宜しくお願い致します。



| brass5812 | 09:08 | trackbacks(0) |
OIL Leather Lace
 

最近、ヴィンテージブーツをお持ちいただく方が増えてきている気がします。
その中で大変ご好評いただいておりますのが、
レザーシューレースのナチュラルです。

そのままだと浮いてしまいますが、
汚して装着すると、すっかり馴染みます。

黒、濃茶、赤茶のブーツにも違和感なく。











古いブーツに付けるレースをお探しの方は
こんな選択肢も良いと思います。


レザーシューレース ナチュラル ¥2100
| brass5812 | 09:46 | trackbacks(0) |
ORIGINAL Buckle
 
ようやくオリジナルバックルが出来ました!!

真鍮の素材感を生かした、昔ながらの鋳物に拘ったため、
実現するのにかなり時間がかかってしましました。

小さく薄いものになると、やはりプレートをプレスで抜く工程の物のほうが
作るうえで、安定するため量産には向きますが、

効率を無視し、
(生産工程において、流し込みの際の微妙な温度で使えないものも、なかなかの数 出てしまいます。)
私たちの規模でしか形に出来ないものをと
他にないものを作りました。

砂型への流し込みのものは雰囲気が違います。

素材の感じと、なんかちょっとした歪感。
良く見ると、場所によって、砂の粒子の跡が見て取れます。
真鍮無垢なので、だんだん鈍い光になります。

ニッケルメッキも
ツヤを抑えて、素材感が引き立つように仕上げていただきました。

逆反りの物も製作しております。






バックル交換 (オリジナルバックル) ¥10500 〜
 



製作していただいたのは Button Works 様
幾度となくの試作・打ち合わせ、わがままに付き合っていただき、
誠にありがとうございます!!

大変良いものが出来たと思います。


2月の件でもまた相談に乗ってください。


 
| brass5812 | 19:21 | trackbacks(0) |
USA Boots hook 入荷!!
 
USA Boots Hook 入荷しました!



全部、アイレットのレースアップブーツ。
一つずつ、レースアップを締め上げながら、履いている姿はかっこいいですね。


わかってはいるけども・・・ 如何せん、めんどくさい。

そして、なぜか帰宅時に玄関を開けるとき、
必ずと言っていいほど、トイレを催して、もじもじしちゃう人。

そんな人はぜひこいつを装着してください。


さらっと外せて、スマートにトイレに・・・!!
う〜ん、生活の一つの悩みが無くなるかも。


もちろん、さらっと外せることもすごく大事ですが、
なんといってもUSAものらしい、この量感。

たかが小さな金具と思うことなかれ、雰囲気が違います。

根元も丸くて、シューレースも切れづらいようになっています。






そうこんな、オックスフォードですらもめんどくさい。
そんな人も。







上2つにフックを装着!!





違和感なく、はまります。
軽快なオックスフォードがさらに履きやすくなりました。



ホワイツやウエスコと同じものなので、修理で1個から交換もできますし、

BRASS(真鍮無垢)・クロム(銀色)・BLACK・BROWNの4色ありますので、
アイレットも含めて、全替えも可能です。

1個 交換 ¥525―



※全交換でオールソール交換と共にご依頼の場合は
 ¥10500−にて承っております。
| brass5812 | 10:11 | trackbacks(0) |
CAT'S PAW , BILTRITE








NYUUKA SIMASITA






ACID RESISTANT !!
| brass5812 | 13:58 | trackbacks(0) |
NEW赤ハーフラバー 〜みんなが大好きな赤といえば?〜

最近はブーツやドレスシューズをお持ちいただく方のお連れの方から
レディースシューズのリペアをご依頼いただくことも多くなりましたので、
ひとつご紹介させていただきます。


ではでは
久しぶりのレディースシューズリペア!!


定番のハーフラバー。
レディースシューズはソールが大変、エレガントに薄く作られている為、
新品時にラバーを張って、履きおろす事をオススメしております。

普段使いするなら、ガンガン歩きたいですからね。
減り防止と滑り防止になります。





クリスチャン・ルブタンの赤ソールに赤ハーフラバー。


赤ソールが特徴のルブタンにはやはり赤ハーフラバーですね。
大変ご好評いただいております。



そこでもうひとつ。
BRASSのみのご提案もさせていただきます。

従来の上画像の材料に加え、新材料を特注製造いたしました。

はい、こちら!!




同色、同厚みの凹凸がないフラットの赤ハーフラバー !!

機能的なのは分かるけど、あの凹凸が気になるって方にはこちらですね。
製品の雰囲気を損なう事がありません。

従来のものに比べるとグリップ力は劣りますが
レザーのままよりは断然、グリップ力もありますよ〜。



実はすでに去年からのメニュー。
満を持してのご紹介でございます。



レギュラーの赤ハーフラバーが滑りづらいですが
レザーソールの雰囲気を壊さないのが特徴。



左がレギュラー、右が特注のフラット。


値段は同じですので、用途やお好みでお選び下さい。

赤ハーフラバー ¥3150〜(どちらでも)。



女性は当店の店構えから敬遠される方もいるかもしれませんが、
どうぞお気軽にご相談下さいね。







※明日、水曜日は定休日を頂いております。

| brass5812 | 19:18 | trackbacks(0) |
アメが欲しいよ〜!!
 

おおっ!!?



・・こいつは、もしやアイツでは!?

この画像でわかった方はすごい。

そうコイツは・・・・。



Vibram♯100 アメ色(ハニーベージュ)

そして、そして・・・


Vibram♯700 アンバー

入荷しました!!


まだまだ終わりません!!・・・



特にこいつは入荷が遅れてしまい、品切れ状態でお待たせしていたお客様が多数。
申し訳ありませんでした!


Vibram♯269 アンバー

ただいまお待たせしているお客様分のは、早急に着工中でございます!
仕上がりまで、もうしばらくお待ち下さい。



どれもこれも、カスタムしがいのあるパーツばかり。

特に♯100は黒とハニーは別物のように変わります。
また、迷ってしまいますね〜(笑)

ただいま♯100ハニーと♯700アンバーソールのサンプルを作成中ですので
近日中にご紹介出来ると思います。

お楽しみに!!

オールソールVibram♯100 ハニー  ¥15750〜

オールソールVibram♯700 アンバー ¥15750〜

オールソールVibram♯269 アンバー ¥15750〜

常泉




「 BRASS Work Boots Specilty Site 」
 


REDWING CUSTOM MADE by Brass.co.LTD
10月発売 予約受付継続中!!


| brass5812 | 19:44 | trackbacks(0) |
スタンダードソール
 
 先日住宅地を歩いていると、異臭が・・・・。「ん?く、臭い!」と思っ
ら正体は銀杏でした。もうそんな季節か〜と時の過ぎる早さにはホントに
驚きます。

銀杏といえば、僕の昔通っていた学校は、メインの通りがイチョウ並木
となっていて、この季節はかなりかぐわしい臭いに満ちた学校でした。
時には誰かが踏んでしまって教室にまでその香りが満ちていたこと
も・・・(笑)。懐かしいです。

 そんなことはどうでもいーか。今回僕が言いたいのはソールに関して!


 オールソールをしたのに、部分的にリペアをすることなく
すぐに穴が開いちゃったなんて人たまにいらっしゃいます。
歩き方などもあるのかもしれませんが、それを差し引いても材料によっては
持ちが良い、悪いはあると思います。
BRASSはすぐに穴が開くのをどうしても避けたいがため、色々探し回り
試してきました。

んで見つけたのがこいつです。



産地はドイツ、イタリア、イギリス、日本など様々ありますが
この子はベルギー産で、タンナー名をMASURE(マシュー)といいます。
硬く引き締まっていてこれならば持ちはいいです!包丁は多少入れにくい
んですけど。

このソールをスタンダードで使っています。

それと


ご希望があれば上のようなタンナーの刻印入りをお付けする事ができます。
またさらにこだわりのある方はJoh. Rendenbach 社製オークバークもご用意していますのでご相談ください。JRソールは+¥5250となります。

 ふ〜やっとブログ更新できた〜。忙しさを言い訳にしないでこれから

ちゃんと更新します・・・。

★出

| brass5812 | 12:06 | trackbacks(0) |
Page: 1/1   

Search

Photo

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Entry

Category

Archives

Link

Feed

Mobile

qrcode

PAGE TOP